一般社団法人中小企業助成金相談センター
お問い合わせはこちら

一般社団法人中小企業助成金相談センターについてのご案内

ただいま、新型コロナウイルス感染症に伴う雇用調整助成金の申請に関するご相談は休止しております。

申請に当たってのお問い合わせは、お近くの都道府県労働局または公共職業安定所(ハローワーク)にお願いいたします。

事業の目的

私たちは中小企業で働く人の幸せと会社のより良い未来のために助成金や補助金の活用を支援する団体です。

助成金は融資とは異なり、返済の必要がない資金です。大きく2つに分類すると、雇用関係の助成金(主に厚生労働省が管轄)と、研究開発型の助成金(主に経済産業省が管轄)に分かれます。それぞれの支給要件や申請方法の違いから、前者を助成金、後者を補助金と呼ぶことが一般的です。

また、これらの資金はそれぞれの使途に目的があり、資金を有効に活用することで経営力の強化を図ることが可能になります。

こうした企業や団体の経営に大いに役立つ資金の存在をより多くの方々に知らしめ、情報の格差を解消し、利用を促進することで中小企業の経営をサポートします。

代表理事の紹介

代表理事:荒井真澄

代表理事:荒井真澄

代表理事 荒井真澄プロフィール

東京都出身。大学卒業後、株式会社JTBに就職。
旅行アドバイザーとして国内・海外旅行、ウェディング、部下の指導など幅広く経験する。

社会保険労務士として独立後、中小企業の助成金に対する知名度が低いことを課題として、中小企業への助成金の周知活動を行うため、一般社団法人中小企業助成金相談センターを有志と共に設立。現在は関東圏を中心に社会保険労務士とネットワークを組み、助成金の活用支援を行っている。中小企業に特化した補助金、制度融資等に関しては、それぞれに詳しい税理士、中小企業診断士等の専門家とネットワークを組み、幅広くサポートしている。2児の母、趣味はフルート演奏

事務所概要

所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目15 錦精社ビル B1

お問い合わせ

情報セキュリティ基本方針

トップへ